母を亡くした子が声優を目指して奮闘する姿に感動しました

録画した震災から8年の番組を見ているのですが、感動する話が色々出てきますね。

震災当時は小学6年生だった女の子。

何が欲しいかラジオでインタビューされた時にワンピースのマンガが欲しいとリクエストをしたら、あっという間にその子の元にワンピース全巻が届いたそうです。

本当に凄いなぁと思いました。

マンガの中には応援のメッセージなどが書き込まれていたものもたくさんあったようです。

この女の子き震災で母親を亡くしてしまったそうです。

中学生になる手前の女の子がお母さんを亡くしてしまったのは凄く辛かったことでしょう。

20歳になった彼女は東京で声優を目指して頑張ってるそうです。

亡くなった時に1番最初に忘れてしまうのは声だから、自分が死んでも作品で声が残せるからだとのことです。

いい声優になって欲しいです。

そして声優になった姿を天国からお母さんに見てもらいたいですね。

辛い思いを経験しているので良い演技が出来る声優さんになることが出来ると思います。https://www.koushien.jp/zaiseki.html